昨日に引き続きスマートフォンで遊べる三国INFINITYのゲームアプリの遊んでみた感想などを書きたいと思います。
今回は武将カードや部隊の組み方など、ゲームの肝となる部分をお話ししていきますね。
前回のゲームアプリ三国INFINITY遊んでみました①も良かったら読んでください。

三国INFINITYはカードゲームなのでゲームの肝となるのはやっぱり武将カードです。
武将カードは任務をこなす事で手に入れることが出来たり、ガチャをすることでカードがゲットできるのでカードを手にれる機会は非常に多いです。

武将にはランクが6種類あってノーマル、ダブルノーマル、レア、ダブルレア、スーパーレア、ウルトラレアという具合で当然入手困難なウルトラレアが能力スキル共に非常に優秀です。
レア以上のカードはガチャ権若しくはプレミアムガチャ(課金専用)でないと手に入れるのは難しいため、課金をしない場合はガチャ券を使って手に入れることになります。

武将カードは違うキャラクター同士を使い強化したり、同じ名前のキャラクターを使用することで進化できます。進化は3回出来て最終進化するとレア度を1上げる事が出来るので無課金でも自分の好きなキャラクターのレベルを上げて、進化させてと育成を楽しむことが出来ます。

もう一つゲームの肝となる部隊というものがあります。
プレイヤーと対戦するには部隊を組む必要があります。
ただ単に攻撃力、守備力が優れている武将が強いというわけではなく、武将には3すくみの原理があり「知は武に強い」「武は魅につよい」「魅は地に強い」という特性を持ちます。

3すくみの原理以外にも部隊5人の所属国で揃える事で能力ボーナスがもらえたり、スキルの使用確率なども設定されているので必ずしも能力やレベルの高い人や課金者が勝つというわけではないです。
もちろん有利な事には変わりないですが><
自分のお気に入りの部隊を揃えて敵プレイヤーを倒せると喜びも倍増です。
ちょっとした暇つぶしに出来るゲームなので、電車やバスの空き時間にもオススメです。

IOS端末の方は下の画像よりどうぞ

アンドロイド端末の方は下のバーナーをクリックしていただけるとグーグルプレイストアにいけますよ☆