女性を中心に人気の【ピンクのバス】WILLER TRAVEL。人気の秘密は安さだけでなく快適な旅を演出する4列シートのリラックスや1フロア最大4席のエグゼクティブシートに加えプライベートモニターで映画やゲーム・音楽・オーディオなどが楽しめて飽きさせません。またバスのメインカラーがピンクで可愛いのも女性になっては人気の秘密かもしれません。

皆さんは高速バス、深夜バスといったものにどのようなイメージをお持ちでしょうか?私個人としては値段は飛行機や新幹線に比べて安いものの、バスの中は狭い座席と硬い椅子でとても寝ずらいといったイメージでした。私は先日この「旅」のカテゴリーでも書いたように「旅はどこに行くかではなく、誰と行くかだ!」と思っているので安いのは大歓迎なのですがせっかくの楽しい仲間たちとの旅であっても着く前から疲れてしまっては意味がないですし、LCCの格安航空が出来てからは値段もあまり変わらないでそちらを利用しておりました。

DSC_0315

しかし6月15日の日にWILLER TRAVELの方とお話しする機会があり、実際に使っているバスのシートを見せてもらい、座らせていただいたりして考えが180度変わりました。上のほうで紹介させていただいたプライベートモニターに加えて電動ゆりかごリクライニングにより「人が眠る姿勢」を追求していて体全体が沈み込むようにリクライニングするために腰やお尻といった体に掛かる負担を軽減している事。また長距離移動中に心配なのが携帯の充電ですがコンセントつきシートも用意していたりと痒い所にも手が届く設備となっているんです。

WILLER TRAVELもちろんシートごとに特徴もあって売り上げNO1のリラックスシートは寝顔が隠せるカノピー付で女性の方を中心に大人気となっていて東京~大阪間であれば7月30日までの通常プランなら5100円と大変安くなっています。なた人気投票NO1のコクーンはパーテーションで仕切る事が出来るので自分だけのくつろぎ空間を作る事が出来るのでプライバシーに気を使う人にとっても評価が高いんです。上記の2つに加え値段はリラックスシートの倍近くするそうですが、エグゼクティブシートは1フロア最大4席となっておりワンランクも2ランクも上の移動手段となるのではないでしょうか。その他にもビジネスクラス、シアターといった魅力的なシートが沢山あります。

WILLER TRAVELを利用している人の約4割が旅行が目的としているようです。東京~大阪間や東京~名古屋間といった定番の路線だけでなく、最近世界遺産に登録された富士登山ツアーや30周年記念を今年迎えた東京ディズニーリゾートツアーも人気のようです。今までは目的地に着くまでに疲れてしまいましたけど、就職活動や単身赴任先からの帰省なども含めてこれからの私たちにとってピンクのバスのWILLERが幸せや楽しみを運んでくれるようになればいいですね。