アクアクララは2連連続でモンドセレクション優秀品質最高金賞のウォーターサーバーです。2年連続ということでWEB申し込み限定で200杯分のドトールリキッドコーヒーを22名の人にプレゼントしてくれるそうです。

せっかくおいしい水を飲むのならいろんなことに使いたいですし、貰える可能性があるのならお得なほうを選びたいですよね。というわけて今回のアクアクララのキャンペーンは7月31日までの限定ではありますが、初月のサーバー料を無料+初回のみ一本分のボトルの値段でボトル3本をゲット+WEB申し込み限定ですがドトールリキッドコーヒーを抽選でプレゼントなんです。

これをお値段に計算すると通常のサーバーレンタル代は1575円(ディズニーバージョンは1890円)ボトル1本のお値段は1260円なので1575+1260×2で4095円もお得になるんです。(ドトールのコーヒーは当たらないとして笑)

ここでアクアクララをご存知でない方は「サーバーレンタル代って何?」「レンタル代無料にならないの?」と考える人もいると思います。もちろんウォーターサーバーのレンタルは無料の企業もあります。しかし無料ということはどこかで利益を取っているということです。詳しくは当サイト記事ウォーターサーバーレンタル代無料は本当におとく?の記事も参考にしていただけると幸いです。

最近色々なところで色々な食品などがモンドセレクションで金賞、銀賞、銅賞受賞という言葉を見かけると思いますが「そもそもモンドセレクションってどういうものなの?」と思いませんか?モンドセレクションは世界の酒類や食品などの中から優れた商品を見いだすことを目的に、1961年にベルギーに設立された国際評価機関です。

『衛生』『味覚』『包装』『原材料』など20にもおよぶ項目で、独立専門家審査員グループの公平な目で厳しく審査された結果を点数化。合計点に応じて『最高金賞』『金賞』『銀賞』『銅賞』が授与されます。『最高金賞』には100点満点中、90点以上が必要が必要となってくるそうです。

100点満点中9割を必要とすると考えるとかなりの高評価であると同時に取り続けることの難しさと努力のすごさがわかりますよね。ベルギーの国際評価期間で最高金賞を受賞したアクアクララの水に興味ある方は公式ページのほうも見てみてくださいね。